「腕の喜三郎」で踏める韻

「腕の喜三郎(うでのきさぶろう)」の最後の母音は「お」です。それを利用して、以下の言葉に「を」「の」などを付けると、韻が完成します。
「腕の喜三郎(うでのきさぶろう)」の最初の母音は「う」です。それを利用して、「〜る」「〜く」で終わる文章の直後に以下の言葉をつなげると、韻が完成します。

この単語(腕の喜三郎)を報告する(読み方がおかしいとき等に押してください)

×

Twitterログインすると、自分のノートに韻を保存できるようになります。

※ユーザの許可なくツイートが投稿されることはありません。

×

ツイートするには、Twitterでのログインが必要です。

※ユーザの許可なくツイートが投稿されることはありません。